サトコト

子育て・旅行・インテリア・ガジェットなど暮しに役立つ雑記ブログ。

【グアムの主要スポットを無料バスなどでお得に移動出来る方法のまとめ!】

 先日、【子連れグアム旅行にはオンワードビーチリゾートホテルをオススメする6つの理由】で紹介したようにグアム旅行ではオンワードビーチリゾートに宿泊した。

 

ここはタモン中心地から車で約20分と少し離れた場所に位置している。

 

我が家が申し込んだのはホテルと往復航空券がセットになっているパッケージツアー。

 

出来るだけコストを抑えるためにシンプルなフリープランを選んだことから、よくセットになっている「赤いシャトルバスの乗り放題チケット」も付いていない。

 

別途有料オプションで申し込む事も検討したが、滞在中はホテルにあるウォーターパークで思いっきり遊ぶ計画がメインだったため、事前に日本で購入せずグアムに旅立つことにした。

 

実際には、タモンやマイクロネシアモールなどにショッピングへ繰り出したのだが、シャトルバスチケットがなくても、つまりお金を掛けなくてもオンワードから色々な場所に移動することが出来た。

 

今回は、そんな我が家の様に移動手段を持ち合わせていない方のために、グアムの主要スポットに行く方法について紹介していきたいと思う。

 

 

 

無料バスを運行しているショッピングモール

グアムでは幾つかのショッピングモールが無料バスを運営しているのをご存知だろうか。

 

実は、これらのバスを上手に乗り継ぐことである程度のお目当てのスポットまで無料で行くことが出来る。

 

それでは早速紹介していこう。

 

マイクロネシアモールの無料バス

グアム最大級のショッピングモールであるマイクロネシアモールは、約20分間隔で無料送迎バスを運行している。

 

f:id:satkoto:20190915065739j:image

公式サイト

 

停留所、ルートは以下。

1. ロッテ

2. アウトリガー

3. ホリデー/フィエスタ

4. PIC

5. マイクロネシアモール

 

 白いバスが目印。

f:id:satkoto:20190915223659j:image

 

もちろん、誰でも無料で乗れるので心配は無用。

 

タモンサンズプラザとグアムプレミアアウトレット間の無料シャトルバス

人気ショッピングスポットである、グアムプレミアアウトレット(GPO)もタモンサンズプラザから出ている無料シャトルバスに乗れば、簡単に辿り着く事ができる。

 

f:id:satkoto:20190915071251j:image

公式サイト

 

バスは10分〜15分間隔で運行し、以下のルートになっている。

 

1. タモンサンズプラザ

2. パシフィックスター

3. PIC

4. グアムプレミアムアウトレット(GPO)

5. PIC ※道路を挟んだ向かい側

6. ロイヤルオーキッド

7. タモンサンズプラザ

 

こちらは黄色いバスが目印。

f:id:satkoto:20190915223608j:image

※画像 タモンサンズプラザ

 

Tギャラリア グアム BY DFSが運行する無料シャトルバス 

TギャラリアDFSも店舗と近隣のホテルとの間を送迎するシャトルを運行している。

 

このTギャラリアエクスプレスには、北ルートと南ルートがある。

 

★北ルート(約20分間隔)

1.  Tギャラリア by DFS

2. ニッコー

3. ロッテ

4. ウェスティン

5. リーフ

 

★南ルート(約30分間隔)

1. Tギャラリア by DFS

2. ホリデーリゾート

3. フィエスタ

4. パシフィックスター

5. PIC

6. ヒルトン

7. ロイヤルオーキッド

8. パシフィックベイ

赤いシャトルバスの運行が終わった夜遅い時間も運行しているのが便利。

 

公式サイト

 

f:id:satkoto:20190916134119j:image

※画像 プレジャーアイランドグアム

 

 

ホテルからDFSへの無料タクシーの運行

全てのホテルが対象ではないが、大抵の主要ホテルはDFSと提携しており、乗客は無料でDFSに行くことが出来る

 

ホテル前のタクシー乗り場からタクシーの運転手へ、

「DFSに行って買い物をする」

と伝えればok。

念の為、ホテル公式サイトやフロント、タクシー運転手に確認すると良いだろう。

 

各ホテルが独自に運行しているシャトルバス

この点については我が家が宿泊したオンワードビーチリゾートの例になるが、夜22時と23時にDFS発ホテルへの専用バスを運行している。

f:id:satkoto:20190915104942j:image

オンワードビーチリゾート 公式サイト

 

この専用バスも他のシャトルバス同様に、旅行会社カウンターが集うバス乗り場から乗車できる。

 

レストランの無料送迎サービスを活用する

グアムの有名どころのレストランでは、主にディナーの時間にホテル間の無料送迎を行ってくれるお店が多い。

 

ホテルのツアーデスクやコンシェルジュにお願いすれば予約もしてくれるので、自分で電話をしなくても大丈夫。

 

もちろんレストランを利用する必要はあるが、状況に応じて「行きだけ」または「帰りだけ」のお願いも聞いてもらえることもあるので確認してみよう。

 

まとめ

いかがだろうか。

 

グアム島内では赤いシャトルバスが走っているのをよく見かけるが、ツアー会社のセットプランに含まれていない方にとっては「有料の移動手段の一つ」に過ぎない。

 

そんな方々にオススメなのが今回紹介した色々な方法で、それらを上手に組み合わせながら移動すると、主要なグアムの観光地を無料で巡る事ができる。

 

なお、実際にグアム観光で移動した実例についても下記の記事で紹介しているので、ご参考にしていただければと思う。

 

 

もちろんどうしても無料バスだけでは辿り着けない場所もあるので、時には徒歩やタクシーなども手段に加えながら、上手にグアム観光を楽しもう。