サトコト

子育て・旅行・インテリア・DIY・ガジェット・100均・キャンプなど暮しに役立つブログ。

【100均の便利ベルトを使えばキャンプのテントやマットの荷物まとめに便利!】

f:id:satkoto:20201128132835j:image

先日、100均のダイソーで「べんりベルト」という、その名の通り便利そうなベルトを発見した。

 

パッとイメージしただけでも、以下の様な使い道がありそう。

旅行に行く時、かさばる洋服を日別に束ねる

ふたが開いている段ボールを閉じる

本や雑誌を束ねる

 

他にも、

丸まったものを束ねるのに便利そうだなぁ

なんて考えていた時に、ひとつ良いアイデアが浮かんできた。

 

それが、キャンプに使うテントを畳む時

テントは、布団や毛布、ラグなどと違って形が複雑なので、購入時の様なきれいに折りたたまれた状態に戻すのは至難の業。

f:id:satkoto:20201114193026j:image

 

買った時はこんなにスッキリと箱に収納されていた。

f:id:satkoto:20201114193003j:image

 

であれば、ある程度折りたたんで丸めてしまえば、後はべんりベルトで巻き付けてしまえば片付けも簡単に出来そう。

 

ということで、実際のキャンプで片付けの際に使用してみたところ、予想通りの使い勝手の良さだったので、早速紹介していきたいと思う。

 

 

 

ダイソー べんりベルト

こちらが購入したべんりベルト。

f:id:satkoto:20201128132835j:image

別名ワンタッチバンドで、荷締めベルトと呼んだりもする。

 

2本セットで、2倍の伸縮性がある。

 

べんりベルトは、こちらの1種類だけでなく他にも幾つか販売されていた。

 

カラフルなべんりベルト。1.5倍伸縮で3本入り。

f:id:satkoto:20201114193116j:image

フランス、ドイツの国旗のような色合い。

 

こちらは黒色。2倍伸縮で3本入り。

f:id:satkoto:20201114193130j:image

 

店舗によっては、人気商品ということで通路の目立つ位置に置かれていたり、梱包資材関係のコーナーに置いてある模様。

 

実際に使用してみた

楽しかった1泊2日のキャンプも終わり、設営した時と逆の順序で片付けを始める。

 

 

 

まずは、ある程度シートを折りたたむ。

f:id:satkoto:20201114193149j:image

 

シートの中の空気を押し出して体積を減らす。

f:id:satkoto:20201114193159j:image

 

べんりベルトで巻きやすい様に丸める。

f:id:satkoto:20201114193208j:image

 

最後にギュッと巻き付けて、マジックテープで留めて完成。

f:id:satkoto:20201114193218j:image

 

まとめ

f:id:satkoto:20201128132835j:image

べんりベルトの用途は色々あると思うが、我が家はキャンプの便利グッズとして活用してみた。

 

キャンプやレジャー関係で言えば、他に寝袋(シュラフ)やマットなんかを巻いてしまうのも良さそう。

 

この辺りのギアは、もともと付属している収納袋に入れるのが難しかったりもするので、片付けの時短としても大いに役立ってくれると思う。

 

アイデア次第ではまだまだ出てきそうなので、別の良い使い道を見つけたらまた紹介したいと思う。