サトコト

サトによる日々の暮しの雑記ブログ。

【パタゴニアとザ・ノースフェイスで夏のアウトドアやオシャレを楽しめるショートパンツを購入】

子どもたちも夏休みに入り、いよいよ夏本番を迎えるこの時期。

 

少しでも涼しく過ごせる様に、【省エネで環境にも優しいグリーンカーテンにチャレンジしてみた】で書いたようにグリーンカーテンを始めてみたりと新しい取り組みも行っている。

 

ひょうたんとゴーヤも順調に大きく育っている。

f:id:satkoto:20190713101605j:image

 

冬と違い、夏場はそもそも薄着で過ごすので洋服による調整は難しいところではあるが、近年流行っているショートパンツを今年は買ってみることにした。

 

オシャレを楽しみながら機能性も優れた2点を購入したので、早速紹介したいと思う。

 

 

 

パタゴニア(patagonia) メンズ・バギー・ショーツ

1点目は、お馴染みパタゴニアのショートパンツ。

f:id:satkoto:20190713094106j:image

 

こちらは、リサイクルナイロン(紡績工場から回収される生地や繊維など、製造過程から発生する産業廃棄物)から作られている環境にも優しい製品。

f:id:satkoto:20190713094130j:image

 

DWRという耐久性撥水加工がされていて、速乾性に優れている。

その為、海や川と行った水のレジャーにも最適。

 

カラー・デザイン含めて全部で17種類用意されているので、お好みのスタイルに合わせやすい。

 

 

 

裏側。

f:id:satkoto:20190713094151j:image

 

スナップ留めヒップポケットがあるので、ポケットからモノを落とす心配もない。

f:id:satkoto:20190713094204j:image

 

右側ポケット内部には、ゴム素材の輪っかがあるので、鍵など落としたくないモノに繋げると安心で便利。

f:id:satkoto:20190713135859j:image

 

 

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ノベルティバーサタイルショーツ

2点目も同じくアウトドアブランドのザ・ノース・フェイスのショートパンツ。

f:id:satkoto:20190713094220j:image

 

ナイロン100%で、パタゴニア同様に乾きやすい素材を使用している。

 

全4色あるのだが今回購入したのは、ベジテーションカモネイビーというカラーで、ネイビーを基調にさり気なくカモフラデザインが気に入った。

 

静電ケア設計が施された仕様になっているのが特徴。

f:id:satkoto:20190713094237j:image

 

 

もちろん、撥水加工も施されているので水辺のレジャーにお出掛けする際にも安心して着ていく事ができる。

 

裏側のポケットはジップ仕様。

f:id:satkoto:20190713094253j:image

 

まとめ

二着とも着てみた感想としては、やはり機能性に優れているのがとにかく実感できる。

f:id:satkoto:20190713125453j:image

 

まず軽量性で動きやすいので暑苦しさを感じにくい。

購入したのはいずれも梅雨の時期で、雨の日にも着用してみたのだが、商品説明通り撥水効果や速乾性も高かった。

 

 

去年は【房総半島一泊旅行】道の駅 ちくら潮風王国編や、【鹿児島でのレジャー遊びは観音滝公園で!】で書いたように川や海のレジャーを楽しんだが、アウトドアに限らずタウンユースのシーンでもオシャレを楽しめそう。

 

今年も海水浴やプールにお出掛けする計画を立てているので、これらのショートパンツを着こなしながら暑い夏を乗り切りたいと思う。