サトコト

子育て・旅行・インテリア・ガジェットなど暮しに役立つ雑記ブログ。

【レゴブロックで恐竜がいるジュラシックワールドの世界を組み立てて宝探し遊びをしよう!】

我が家の子供たちが大好きなレゴブロック。

 

以前、「【レゴ好きなら一度は行くべき!レゴランド・ディスカバリー・センター東京はアトラクションがたくさん!】」の記事でも紹介したが東京のレゴランド に遊びに出掛けたりと特に最近はレゴにハマっている。

 

そんな背景もあって今年の息子の誕生日プレゼントは、本人の希望通りレゴブロックにすることにした。

 

今回はこのプレゼント用に購入したレゴブロックについて紹介したいと思う。

 

 

 

レゴ(LEGO)ジュラシック・ワールド バリオニクスの対決 トレジャーハント 75935

プレゼントしたのはこちらのレゴ。

f:id:satkoto:20190807223229j:image

 

男の子だからか恐竜が好きなようで、最近も「ナイトミュージアム」や「アーロと少年」の映画をよく見ていて、どうやらそこからインスパイアされているみたい。

 

 

f:id:satkoto:20190807223441j:image

今年で6歳になった息子。

 

対象年齢は7歳からではあるが、日頃からレゴに慣れていることと、長女も組み立てを手伝ってくれるので問題もなさそう。

 

内容品はこちら。

f:id:satkoto:20190807223508j:image

パーツの数は全部で434ピースで、説明書も2冊。

 

恐竜のバリオニクス。

f:id:satkoto:20190807223528j:image

なかなかリアルに再現されている。

 

組み立て開始

レゴをプレゼントしたのは、誕生日の夜。

 

よっぽど嬉しかったのか、普段は遅く目覚めるのに翌朝6時前には自分で起床して早速組み立て始めていた。

 

既に完成されていた恐竜バリオニクス。

f:id:satkoto:20190807223648j:image

 

「簡単だから」

というよりむしろこれが目当てだったと言っても過言ではなさそう。

 

部品と説明書を睨めっこする息子。

f:id:satkoto:20190807223724j:image

若干お悩み中。

 

まとめ

急いで完成させる必要もないが、その後は作業が停滞気味の息子。

 

もしかしたら恐竜だけが欲しかったのでは?

 

という懸念も拭えなくはないが、欲しかったレゴには変わりないので温かい目で見守ってあげようと思う。

 

組み立て中のトレーラー。

f:id:satkoto:20190807223812j:image

 

こちらはオフロードカー。

f:id:satkoto:20190807224511j:image

 

そっくりな部品も多く、はめ込む場所を一箇所間違えると、何処かでつまずいてしまうレゴ。

 

ただ、必ずしも説明書通りに作る必要もないし、自由で柔軟な発想で遊べるのがレゴの醍醐味でもあると思う。

 

今回は誕生日プレゼントとしてあげたレゴのおもちゃ。

 

個人的な考えではあるが、レゴで遊ぶことで子供の知育にも役立つし、説明書を読み解く力や手先の器用さも身につけて貰えると思っている。

 

もし、子どもや従兄弟の誕生日や入園・入学祝いなどに何かプレゼントをしようと検討している方がいれば、レゴを候補の一つにして貰えればと思う。