サトコト

サトによる日々の暮しの雑記ブログ。

【ふなばしアンデルセン公園は遊ぶだけじゃない。手軽にBBQも楽しめるグルメスポットだった!】

世界最大級の旅行口コミサイトで有名な「トリップアドバイザー

 

世界的に名を知られるそのサイトで、「2015年日本の人気テーマパーク第3位」に入ったふなばしアンデルセン公園

1位と2位はもちろんディズニーランド、ディズニーシーだが、何とあのUSJよりも順位が上という結果。

 

近年は県内に限らず、日本全国からの観光客が訪れる様になった「ふなばしアンデルセン公園」

 

本場デンマークをイメージした建物や庭園を始め、アスレチックや工芸体験、大きな池での水遊び、動物との触れ合いなど、1日で制覇できない位に敷地が広大で内容盛りだくさん。

(ちなみに広さは東京ドーム約6個分)

 

 

さて、そんなふなばしアンデルセン公園を一つの記事で纏めようとすると、一つ一つの内容が薄くなってしまうため、今回は公園内で楽しめるバーベキューについて紹介していきたいと思う。

 

 

 

ふなばしアンデルセン公園

まずは施設全体について。

施設概要

名称

ふなばしアンデルセン公園

電話番号

047-457-6627

所在地

274-0054 千葉県船橋市金堀町525

開館時間

9:30-16:00 ※特定日時・期間中は9:30-17:00

休園日:月曜日(祝日、春・夏・冬休み期間は開園)

入館料

一般900円、高校生600円、小・中学生200円、4歳以上100

アクセス

【バス】

新京成線 三咲駅から約15

JR船橋駅から約40

新京成・東葉高速線 北習志野駅から約20

北総線 小室駅から約15

【車】

京葉道路 花輪インターから約40

東関東自動車道 千葉北インターから約30

常磐道 柏インターから約40

駐車場

あり 普通車500(12/13/15の期間は300)

URL

公式ホームページ

 

 

 

ここでのポイントは大きく分けて2つ。

1.開園前には駐車場を確保する

特に休日は開園前から来場客で溢れ、周辺道路や駐車場も混雑するため、早めの到着がオススメ。

 

9時過ぎの北側駐車場。

f:id:satkoto:20190514152812j:image

既に半数以上が埋まっていた。

 

2.入園チケットは、前売りチケットでお得に購入

その理由として、園内入口でチケットを買うと、券売機に長蛇の列に並ぶことになり、時間をロスしてしまう。

f:id:satkoto:20190514153325j:image

 

そして、コンビニで前売りチケットを買えば、当日に券売機で買うよりも以下の様に割引価格で買えるのもお得。

 

大人:900円→810円

高校生:600円→540円

小・中学生:200円→180円

幼児(4歳〜):100円→90円

 

ポイント

1.開園前に駐車する

2.チケットは前売券を購入

 

園内の飲食について

園内には複数の売店があるので、カレーライスやラーメン、焼きそばなどの軽食を購入することが可能。

 

また、お弁当を始め食べ物の持ち込みに制限はないので、ピクニック気分であらかじめ用意してくるのもオススメ。

 

簡易テントを張ってランチを楽しむのが定番。

f:id:satkoto:20190516122727j:image

 

 

 

もちろん自動販売機もあるので、園内で飲み物の調達もできる。

 

バーベキューはレストラン メルヘンで

さて、本題のバーベキューについては、園内唯一の「レストラン メルヘン」で楽しむことができる。

f:id:satkoto:20190516123021j:image

 

オープンは11時からで、開店前には長い行列。

f:id:satkoto:20190516123151j:image

その為、特に休日であれば混み合うのを避ける為、開店15分前位から並ぶとスムーズに入店できる。

 

メニューはこちら。

f:id:satkoto:20190516123429j:image

 

f:id:satkoto:20190517225629j:image

牛肉、豚肉といったお肉類をはじめ、野菜やソーセージ、盛合せのセットもある。

 

また、バーベキューメニュー以外にも、ハンバーグやパスタ、和食類やお子様ランチの注文もできるので、小さい子などお肉が食べれない様な人向けには通常のランチメニューを頼むと良さそう。

 

ちなみにレストラン内への飲食物の持ち込みは不可。

f:id:satkoto:20190516123752j:image

 

注文は入口にある券売機で購入し、店内で食券を渡す。

f:id:satkoto:20190516124235j:image

その後、番号札で呼ばれたら料理提供口で受け取る流れ。

 

バーベキューを注文しない方は店内にて。

f:id:satkoto:20190517122318j:image

 

バーベキュー開始

バーベキューを楽しむ方はこちらの見晴らしの良いテラス席に案内される。

f:id:satkoto:20190517122609j:image

周りが木に囲まれて、大きな池も見えて自然溢れる中でのバーベキューは別格。

 

注文したのは「牛肉と野菜の盛合せ」と、「ソーセージ盛合せ

f:id:satkoto:20190517123059j:image

 

f:id:satkoto:20190517224949j:image

 

2歳の次女はまだ焼肉がそんなに食べれないので、個別に「パスタセット」を注文。

f:id:satkoto:20190517123247j:image

 

肝心のお肉も柔らかくて美味しい。

f:id:satkoto:20190517123430j:image

 

ソーセージの盛合せは子どもたちに大人気。

f:id:satkoto:20190517123510j:image

鉄板に注意しながら、ソーセージを焼くのは子どもたちに任せてみたところ、張り切って頑張ってくれた。

 

今回は大人と子ども含めて、総勢9名でのバーベキュー。

食欲旺盛な子どもたちが多く追加注文も発生したが、店内入口とは別にテラスエリアにも写真のように券売機があるので、簡単に追加できるのが嬉しい。

f:id:satkoto:20190517124012j:image

 

まとめ

優雅に、まるでヨーロッパの自然の中でバーベキューを楽しむ雰囲気が、より食事を美味しくさせてくれるレストランメルヘン。

f:id:satkoto:20190517125446j:image

 

自分たちで材料を仕入れたり、炭の用意をするのは労力も掛かるし、荷物も多くなる。

その点、バーベキューに必要な材料や機材の用意が一切必要ないところは非常に楽だし嬉しい限り。

 

事前の用意が要らないため思いつきで来店することも可能だし、売店が混雑していたり食べたいものが無いなんて場合に、バーベキューを楽しむプランに変更しても良さそう。

 

ふなばしアンデルセン公園といえば、アスレチックや長さ約50mを誇る巨大な滑り台などが思い浮かぶ方も多いと思う。

f:id:satkoto:20190517125040j:image

 

自然豊かな公園で思いっきり遊ぶのも良いし、自然を感じながらバーベキューを楽しむのも凄くオススメなので、来園する際はプランの一つとして検討してみてはいかがだろうか。