サトコト

サトによる日々の暮しの雑記ブログ。

【飼育グッズは100円ショップで全て揃う!】カブト虫・クワガタを育てよう

梅雨が明けて、いよいよ夏の虫たちが外の世界に出始める今日この頃。

 

夏を代表する虫といえば、セミ。

まだ近所ではセミの鳴き声は聞こえない。

 

「待ち遠しいなぁ」と思っていたところ、会社近辺でカブト虫を見つけた同僚がいた。

話を聞くと、つい先日もクワガタも見つけて、家で飼育しているらしい。

 

我が家の子供達も最近虫が好きなので、見つけたカブト虫を貰って自宅で世話することにした。

 

 

 

必要な準備

100均でも色々と売っているとのことで、早速帰り道にダイソーに立ち寄った。

 

今回買ってきたのは写真の4点。

f:id:satkoto:20180713133621j:image

 

  1. 飼育容器(中サイズを買ったので300円)
  2. 土(昆虫マットと呼ばれるもの。カブト虫が好きな、くぬぎの木が原材料)
  3. 昆虫ゼリー
  4. 止まり木

 

昆虫ゼリーは、深型だと奥が食べづらいらしいので、浅型がおススメ。

止まり木については、昆虫ゼリーのカップがはめ込めるように、くり抜かれているものを購入した。

 

用意をセット

まずは土を10cm程度の高さまでいれる。

その後、水を入れて少し湿らす程度にして混ぜる。

f:id:satkoto:20180713133927j:image

 

後は、止まり木を入れて、昆虫ゼリーをセット。

晴れてカブト虫の自宅が出来上がったことで、容器の中にin。

f:id:satkoto:20180713134148j:image

 

しばらく様子を見ていたが、慣れない環境なのか一向に餌を食べる様子はない。

f:id:satkoto:20180713134341j:image

 

味に違いがあるか分からないが、緑色のゼリーも入れて、そっとしておくことにした。

 

餌を食べ始めた

夜、寝る前にもう一度見てみたら、しっかり餌を食べていてくれた。これで一安心。

f:id:satkoto:20180713141509j:image

 

翌朝、事情を知らない子供達が起きてきた。

おそらくはじめてみるであろうカブト虫に大興奮。

虫かごを覗き込む長女。

f:id:satkoto:20180713195717j:image

 

長女は「学校でもカブト虫を飼い始めた話をしてくる!」と張り切っていた。

 

その日の夜、図鑑で色々と調べていた長男。

f:id:satkoto:20180713230103j:image

 

子供達と捕まえてきた訳ではないが、喜んで貰えたようで、自分も嬉しい。

 

生き物を育てることで多くの事が学べると思うので、これから毎日一緒になって世話して育てていきたい。

 

こちらの記事もどうぞ。

 

www.satkoto.com

 

 

www.satkoto.com