サトコト

子育て・旅行・インテリア・DIY・ガジェット・100均・キャンプなど暮しに役立つブログ。

【小江戸情緒溢れる佐原のフレンチレストラン「夢時庵」でランチを堪能!】

f:id:satkoto:20200716120505j:image

先日、「【関東屈指のパワースポットである香取神宮へ参拝!厄落としだんごも美味!】」で紹介したように香取神宮へ参拝に行ってきた。

 

香取神宮での用事は午前11時過ぎには終わったので、お昼ご飯でも食べようと、周辺を散策しながらランチを楽しむことにした。

 

 

香取神宮がある香取市は、2006年に旧佐原市などと合併。

 

その旧佐原市といえば、日本地図を作製した伊能忠敬のゆかりの町として有名。

 

また、水郷の町としても知られているが、市街地は小江戸と呼ばれる美しい町並みが今も残っている。

f:id:satkoto:20200717083909j:image

 

今回は、そんな古き良き佐原で2004年から営業されているフレンチレストランにお邪魔してきたので紹介していきたいと思う。

 

 

 

フレンチレストラン 夢時庵(ムージャン)

訪れたのは、明治34年に建築された町家を改装した古民家の様な雰囲気の「フレンチレストラン 夢時庵

f:id:satkoto:20200717083934j:image

地元千葉の銚子港で取れる新鮮な魚や千葉県産の牛肉を扱うなど、地産地消の食材が人気のレストラン。

 

お店がある場所は小野川沿いに位置し、まるで江戸時代にタイムスリップした様な気分が味わえる。

 

また、夢時庵以外にも甘味処やおしゃれなカフェ、イタリアンレストランなどもあり観光の中心地といった印象。

 

舟めぐりも人気の観光コースの一つ。

f:id:satkoto:20200716121057j:image

 

駐車場は店舗横に4台。

f:id:satkoto:20200716121153j:image

 

また、路地裏に進んだ場所にも駐車することが出来る。

f:id:satkoto:20200716121234j:image

 

店内の雰囲気も和と洋がうまく融合した感じになっている。

f:id:satkoto:20200717145728j:image

 

店舗情報

名称

フレンチレストラン夢時庵

電話番号

050-3466-6921

所在地

287-0003 千葉県香取市佐原イ3403-2

営業時間

ランチ・・11:3014:00 ディナー・・17:3020:30 ※定休日:火曜日

アクセス

JR佐原駅より徒歩10

駐車場

有り

座席

40

個室

有り 座敷個室、テーブル個室

URL

公式ホームページ

 

 

 

メニューの紹介

今回はお昼の時間帯に訪れたこともあり、ランチメニューを紹介。

 

大きく分けて、「お気軽ランチメニュー」、「ランチコースメニュー」、「マダムのおすすめランチコース」の3つに分けられる。

f:id:satkoto:20200717084018j:image

 

f:id:satkoto:20200717084032j:image

 

お気軽ランチメニュー

A : 国産牛を使用した、手作りハンバーグステーキ200g  ¥2,000

B : 国産牛ほほ肉の赤ワイン煮込み  ¥2,200

C : 国産牛ステーキランチ150g(和風ペッパーソース、または塩の花とレモン)  ¥2,600

※いずれもサラダ、デザート、パン、コーヒー付き

 

 

ランチコースメニュー  ¥2,600

●シェフ特製 前菜盛り合わせ たっぷりサラダ

●本日のスープ 又は 本日のハーフパスタ(プラス¥500)

●〈メインディッシュ〉下記4つから一品選択

 ・スペイン産イベリコ豚のコンフィーと千葉県産「恋する豚」のグリルの食べくらべ

 ・銚子港から水揚げされた鮮魚のお料理(二種類のお魚をオリーブオイルで香ばしくソテー)

 ・国産牛サーロインのグリル 温野菜添え(レモンと塩の花 又は ワインソース)

 ・国産若鶏もも肉のコンフィー 赤ワインソース

●〈デザート〉下記2つから一品選択

 ・自家製パウンドケーキ バニラアイスクリーム添え

 ・自家製パンナコッタ バニラ風味 キャラメルソース

●自家製パン(天然酵母)

●コーヒー

 

マダムのおすすめランチコース  ¥3,600

●本日の七種類のオードブル盛り合わせ

●本日のスープ 又は 本日のリゾット 又は フランス産フォアグラソテー(プラス¥900)

●銚子港から水揚げされた鮮魚のお料理

●〈メインディッシュ〉下記3つから一品選択

 ・国産牛サーロインのグリル レモンと塩の花を添えて

 ・国産牛ほほ肉の赤ワイン煮込み 温野菜添え

 ・スペイン産イベリコ豚のグリル マスタードソース(プラス¥600)

●かわいいデザート

●本日のガトー

●自家製パン(天然酵母)

●コーヒー

※料金は全て税別。

 

ちなみに、ドリンクメニューはこちら。

f:id:satkoto:20200716121452j:image

 

f:id:satkoto:20200716121421j:image

 

「ランチコースメニュー」を注文してみた

色々なコースがあって少し悩んだが、定番であるランチコースメニューを注文してみることにした。

 

まずは「前菜盛り合わせ たっぷりサラダ

f:id:satkoto:20200716122519j:image

メニューに書いてあるように量はたっぷり。

 

下に埋もれて見えづらいかもしれないが、サーモンなどの魚介類の具材も多かった。

 

奥に見えるパンはプレーンとよもぎの2種類。

パンのお代わりは無料で、適宜伺いに来てくれるのが有難い。

 

こちらは「本日のスープ

f:id:satkoto:20200716122602j:image

ミネストローネで、サクッとしたクルトンを砕きながら食べると美味しい。

 

メインディッシュは、「国産牛サーロインのグリル 温野菜添え」を注文。

f:id:satkoto:20200717084105j:image

ワインソースとステーキの相性が抜群で、お肉もとろけるように柔らかい。

 

奥さんも同じものを頼んだが、味付けは変えて「レモンと塩の花」の方を注文。

f:id:satkoto:20200717084128j:image

 

デザートは、「自家製パウンドケーキ バニラアイスクリーム添え

f:id:satkoto:20200717084143j:image

しっとりとしたパウンドケーキがとても美味しい。

 

まとめ

f:id:satkoto:20200717150021j:image

この日は平日の11時40分過ぎに予約もせず入店したところ、無事にすぐにお通し頂けたので良かった。

 

ただ、ピークの時間帯であったり休日については事前に予約をしておくのがおすすめ

 

全5品のコース料理を頂いたが、各料理のボリュームも程よく、とても美味しく召し上がることができた。

 

お手軽な価格設定も嬉しいし、古民家を改装した和風モダンの様な小江戸情緒あふれる佇まいも大変気に入った。

 

ディナーの時間帯は、町並みも含めお店もまた違った雰囲気になっているかと思うので、また機会があればディナーも味わってみたいと思う。