サトコト

子育て・旅行・インテリア・ガジェットなど暮しに役立つ雑記ブログ。

【冬の足の冷えには、THE NORTH FACEのヌプシブーティでポカポカに乗り切れる!】

冬を過ごす中で最も苦手なのが、足先の冷え。

 

手の指先であれば、暖かい手袋だったりポケットに手を入れるなど対策は打てるのだが、足先については簡単にはいかない。

 

まだ家の中であれば、暖房やこたつ、フカフカのスリッパなどで暖かくして過ごす事ができるが、外出中はとても辛い。

 

ただ、とあるブーツを履く事でいとも簡単にこの冷え性に関する悩みが解決できた。

もちろん高いファッション性でオシャレ度も高い。

それが、今回紹介するノースフェイスのブーツ

 

モコモコした靴下、靴下の重ね履きから解放される、別格のブーツを紹介したい。

 

 

 冬の定番、ヌプシブーティ

 

ヌプシブーティは素材の違いを始め、ロング・ショート、豊富なカラーと色々なバリエーションがある。

例えば、ナイロン素材のものは防水性が高く、雨の日にはとても心強い。

 

こちらが自分が履いているブーツ。

f:id:satkoto:20181215164031j:image

 

f:id:satkoto:20181216082002j:image

ウール素材で外側からしっかりと寒さを凌いでくれ、

撥水加工も施されているため、雪や雨を弾いてくれる。

 

他にもオススメしたい点を幾つか紹介しよう。

 

 

  

アウトドアにもお出かけ用にも

自分が履いているブーツはウール素材のため、機能性だけでなくファッション性との相性も良い。

 

お好みのスタイルその1。スキニータイプのスウェットパンツと。

f:id:satkoto:20181215164204j:image

 

もう一つ。ジーンズと合わせてみる。子供もブーツを履かせてお揃いにすると気分も上がる。

f:id:satkoto:20181215164420j:image

 

軽量だから疲れない

一昔前はブーツといえば、がっしりしたものが多かったが、さすがアウトドアブランドの雄であるノースフェイスだけあって、軽量性にも優れている。

 

そもそもキャンプや山登りでは荷物や身に着ける重量が大切なだけあって、非常に軽量で歩きやすい。

 

普段は街中での使用が多いが、家族で公園やハイキングなどに出かける際にも履いていく事ができる。

 

保温性が高い

もちろん保温性も抜群だ。

中綿にはダウンジャケットと同レベルの保温性が備えられているため、「ダウンを履いている」と言い換える事ができる程暖かい。

f:id:satkoto:20181215164528j:image

ちなみに、裸足で履いても十分暖かい。(ちょっとゴミ捨て場まで行く時などサンダル代わりとして)

 

まとめ

この一足を手に入れてから、冬にスニーカーを履く機会が減り、ほぼ毎日ヌプシブーティを履くようになった。

 

f:id:satkoto:20181216081938j:image

機能性に優れている事はもちろん、足下をオシャレに仕上げてくれるため行き先を選ばない。

肝心の冷え性にも効き目抜群なので、「寒い外に出かけなきゃ。。」という億劫な気持ちも生まれない。

 

尚、撥水効果はもともとあるが、念の為撥水スプレーなどで機能強化しておくのをオススメする。