サトコト

子育て・旅行・インテリア・ガジェットなど暮しに役立つ雑記ブログ。

【電子機器の充電には2in1ケーブルが便利】

先日、Amazonのプライムデーが開催されていたので、この期に前々から欲しいと思っていたものを購入した。

 

それが、こちらの「Monmall社の2in1ライトニングケーブル マイクロUSBケーブル

 

今回は簡単だがこの便利なアイテムについて紹介したいと思う。

 

 

 

便利な点

3本セット

最初の良い点として、1mのケーブルが3本セットで売られていることだ。

この手のアイテムは耐久性に問題を抱えていることが多い。

今回購入したきっかけも、それまで使用していた純正ケーブルが断線してしまって使えなくなってしまったことによる。

 

1本だけ用意しておくよりも、数本ストックがあることによる安心感が得られるのはやはり大きい。

 

1本で二役

iPhone以外の電子機器の充電は、マイクロUSB経由が大半だ。

身近なもので特によく充電するのがワイヤレスイヤホン。

 

これまでは、LightningケーブルとマイクロUSB用のケーブルをそれぞれ携帯していた。

だが、今後は下の写真の様に先端に2種類のポートがあるので、このケーブル1本のみを携帯するだけでよくなった。

若干とはいえ、荷物の削減に貢献できている。

 

 

Lightningケーブル使用時。

f:id:satkoto:20180720224025j:image

 

マイクロUSB使用時。

f:id:satkoto:20180720224102j:image

 

耐久性

先程も少し触れたが、ケーブルに付き物のトラブルと言えば断線が挙げられ、耐久性に弱い部分がどうしてもあったりする。

 

このアイテムを使用してまだ数日程度ではあるが、ナイロン材質で頑丈な作りになっていて、今のところ問題はなさそうだ。

 

f:id:satkoto:20180720224126j:image

仕様説明では、4千回以上の折り曲げ試験にも耐えているようなので、ここは経過を見ていきたい。

 

急速充電とデータ転送が出来る

100均のケーブルを筆頭に、「充電は出来るがデータの転送は出来ない」ものがよく売られているが、こちらは両方対応が可能だ。

充電に関しても、2.4Aの急速充電なので速い回復で非常に助かっている。

 

まとめ

ケーブル類は絡み合うことがたまにあるが、マジックテープも付いているので、写真の様に持ち運びする時には綺麗に結ぶことも出来る。

f:id:satkoto:20180720225240j:image

 

ケーブルの先端にはキャップも付いていて保護が可能。

 

基本的な性能に加えて、これらの優しさが伝わる設計がユーザーへの優しさが伝わってくる。

 

お得感満載のこのアイテムをこれから愛用していきたいと思う。